STAFF

スタッフ紹介

社内を強く結束させる

「鎖」になる

2009年入社

がブリチキン。事業部
副部長

柴野 敬人さん

体育学部だったので周りは先生になる人が多かったのですが「まずは社会に出て経験しないと子供達になにも教えられない」と思い、一般企業、特にベンチャー系に絞って就職活動をしていました。

ブルームもその中の一社で、求人ページに載っていた社長のインパクトが強くて「話を聞いてみたい」と思い、会社説明会に参加しました。ブルームの説明会は学生と社員の距離がすごく近くて、社長自ら会社のビジョンを熱く語ってくれたことに感動したのを覚えています。

その日で入社を決意し、内定をもらっていた複数の企業にすぐに断りの連絡を入れ、その後の選考も通過し晴れて入社することができました。

入社して10年になりますが、実は会社を離れていた時期があり1年前に戻ってきました。ブルームの鉄板業態「かちゃかちゃ」の海外進出に携わっていて、4年間タイのバンコクで働いていたんです。

戻ってきたばかりの頃は会社の規模感や体制がいろいろと変わっていて、正直様子を伺うような状態でした。でも働いていくうちにだんだんのとのめり込んでいったんです。

今は会社の理念をメンバーに伝えていくのが自分の役割だと思っています。また昔と違って本部機能も強くなっているので、営業部を支える為にも各部署のプロフェッショナルな方々と現場を強く繋ぐ「鎖」のような存在になりたいと考えています。

飲食人にとって一番の喜びはお客様のリアクションを目の前で見れることだと思っています。自分の行動に対してお客様が反応をくださる、そんな体験を通してメンバーにもやりがいを感じてもらいたい。成功体験を実感してほしい。

「教育」と言う言葉は少しおこがましいのですが、とにかく自分の想いを伝えて、メンバーと共に成長していくことが幸せの花に繋がっていくと信じています。

個人的には地元にがブリチキン。をつくる事と、東京進出に続き、海外進出も夢見ています。

 

キャリアアップについて詳しく見る

一覧に戻る

ENTRY

マイナビ2020エントリーフォームからご応募ください

応募する