STAFF

スタッフ紹介

高い目標が

自分を奮い立たせてくれる

2009年入社

がブリチキン。事業部
副部長

長谷川 貴大さん

学生時代は部活一筋で、就職活動もろくにしていなかったんですが、友人に「面白そうな会社の説明会があるから、一緒に行こう!」と誘われて、事前情報もナシになんとなくついていったのがきっかけでした。当時、飲食業界へ就職するなんて全く考えてなかったのですが、そのときの加藤社長との出会いは僕にとってとても衝撃的でした。今思えば、あのとき説明会で社長の話を聞いて、「熱くてかっこいい人だな」「こんな人になりたい!」と思ったのが、すべての始まりだったと思います。

僕は一期生だったので当時は今ほど社員数も多くなかったため、まだまだ発展途中の小さな会社というイメージがありました。だからこそ、会社と一緒に自分も成長していきたいと強く感じ、入社を決めました。

今は都心型のがブリチキン。を統括しています。目下の目標はがブリチキン。全店のQSC(クオリティ・サービス・クレンリネス)チェックランキングで管轄店舗を上位10店舗にすること。

とてつもなく高い目標なのですが、「無理だ」と言われるほど燃えるタイプなので(笑)メンバーを巻き込んで実現させたいと思っています。

そしてもう一つ計画しているのが人材育成部とタッグを組んだ会社の環境づくり。アルバイトさんも含めた勉強会の開催や直営店舗が同じ方向を向く為に目標や成功事例を共有する機会作り、コミニケーションを密に取ることをなによりも重要視し、会社の風土にしていきたいと思っています。

共に働くメンバーが自分らしくイキイキと働けている状態が理想です。

まずは何も考えず、自分の良さを出していってほしい。人との関わりの中でやりたいことを見つけていってほしい。

そしてお客様はもちろんのこと、働くメンバーの家族、周りの方から愛される会社でありたい、いい会社だねって応援してくれるような会社を作っていきたいです。

個人的には自分で決めたことを日々体現しやり遂げること、居酒屋甲子園などの場を通して業界トップに立つことが目標です。

キャリアアップについて詳しく見る

現在入社9年目。創業当時から大切にしているブルームダイニングの理念や思いを今の後輩たちに語れるのは僕たちだけだと思っています。現場でのサービスや、後輩やスタッフへの教育を通して、今の「がブリチキン。」とブルームダイニングという会社をもっともっと発展させ、幸せの花を咲かせていきたいです。

ENTRY

マイナビ2020エントリーフォームからご応募ください

応募する